ハードディスクトラブルの対策方法と回避法

ファイル名の付け方

スポンサードリンク

ファイル名の付け方

ハードディスクトラブル,ファイル名,マイドキュメント,保存

あなたは文章や写真などを保存する時に、どんなファイル名をつけていますか。
MSWordで作成した文書ならファイル名を指定していないと「新規 Microsoft Office Word 文書」といった名前で、ファイルは作られます。
保存するファイルには、後から見てファイルの内容がわかるような名前を付けておくと便利です。
パソコンのキーボードにあるほとんどの文字がファイル名として使うことができます。
ファイル名を見ただけで、そのファイルのおおよその内容がわかるようなファイル名にしておくと、後々、ファイルを探す時に不便を感じないでしょう。
また、ファイルをグループ分けし、分類するためにフォルダを作成してファイルを仕分けするとさらに便利です。
最近のパソコンでは、ハードディスクの容量がかなり大きくなっているので、個人的な使用でハードディスクが満杯になる心配はまずないといえるでしょう。
ハードディスクの容量が大きいからといって、保存しておく必要もないようなファイルまで保存していくと、いざ、必要なファイルを探そうとしてもファイルが多すぎて目的のファイルを探すのに苦労することになってしまうのです。ファイルの、整理整頓は、通常の紙の資料を整理整頓するのと同様の考え方で良いのです。
ハードディスクにファイルを保存する場合、必要な時に必要なファイルを速やかに取り出せるということが大事なのです。
ハードディスクにファイルを保存する時は、後で分かりやすいように整理するように心がけましょう。
ソフトには通常の場合、標準の保存先が決められていることが多いものです。
ソフトでそのソフトのデータを再利用する場合や、ソフトで作成したデータを単独で利用しようとする場合、そのソフトが定めたデータの保存先を忘れないようにしておく必要があります。
「マイドキュメント」の中にフォルダーを新たに作り、ソフト専用のフォルダーとして、ファイル入れるようにしておけば、後で探す時に苦労しなくて済みます。
作業の途中で要らなくなったファイルやデータは、早めに削除しておくことが、ファイルの整理整頓につながるといえます。
時間が経つと、不要なファイルか必要なファイルか分からなくなってしまい、結局不要なファイルまで貯め込んでしまうことになるのです。


スポンサードリンク

ファイル名の付け方関連エントリー

ハードディスクとは
ハードディスクは、内部に高速回転する円盤が何枚かあり、プログラムやデータを書き込んだり読み出したりする記憶装置です。
ハードディスクのフォルダ
ハードディスクにファイルを保存するにはフォルダに入れて保存しましょう。
HDDの電源が切れたら
ハードディスクの書き込み途中に電源が切れると書き込み途中のデータは「ゴミ」と認識されて、捨てられます。
ハードディスクのクラッシュ
ハードディスクがクラッシュしたら大切なデータが消えてしまったり、予期していなかった出費に見舞われたり、たいへんおおきなそんしつをまねきます。
ハードディスクのバックアップ
大事なデータは、ハードディスクとは別の記憶装置にコピー保存しておくことが大切で「バックアップする」といいます。

ホーム RSS購読 サイトマップ